市民活動団体紹介

第11回 ひらつか市民活動センターまつり 参加団体紹介(2階フロア)

2015年9月27日に開かれたセンターまつりの参加団体のうち、2階市民活動センター内でのご出展団から一部ご紹介いたします。

           ※画像上に指さしマークの出るものは

            クリックすると拡大表示されます

 

◇ パフォーマンス会場

 入口左手、会議室A・B

 

以下の各団体の紹介文は、

同センターHP市民活動団体紹介団体情報ファイルの、

「活動目的」そのまま転載させていただきました。 

突然の取材依頼を快くお許しくださり

深く感謝申し上げます。

 

「平塚てづくり紙芝居の会」

 1.平塚の昔話、歴史、人物、事物等、平

  塚に関する事柄や、防災、安全、健康、

  食育等、各自の興味のある題材を「てづ

  くり紙芝居」に製作する。

  2.製作した紙芝居を公民館、学校、老

  人福祉施設等での読み聞かせ、地域の

  イベント等で実演することで、1の題材を

  広く紹介する。

 

「平塚 花のまちづくりの会」   

 平塚駅南口前広場から花いっぱいの美しい景観づくりをし、南口を風格ある海側の花の溢

    れる憩いの空間にすることを目的に活動する。

景観づくりとまちの活性化を図り、平塚がバラの花の街と呼ばれるように花の継続したメン

テナンスを実施し、市民活動団体間と地域が連携した活動を目指す。

                                        ( ブログは こちら )  

 

「平塚市肢体障害者福祉協会」

 上肢障害者、下肢障害者及び体幹障害者を対象に、市内に在住する会員のため、社会福祉の向上・社会的自立・社会参加に必要な活動や、会員相互の親睦を図ることを目的としている。

 

 「NPO法人 ひらつかエネルギーカフェ」 

  エネルギー問題を考える市民を増やし、平塚市における分散型エネルギーのあり

  方、エネルギー自給を検討しながら、自然エネルギーの普及を行う。エコ住宅、省エ

   ネのライフスタイルなど私たちができることを具体的にあげながら、市民、事業者等

   のネットワークをつくる。                              ( Facebookは こちら

NPO 関東シニアライフアドバイザー 

  協会 湘南グループ」

  シニアルネサンス財団が主唱する「シ

  ニアルネサンス運動」の原点であるリ

  タイア後のシニアが生き生きと生きが

  いを持って、第二の人生を歩み続け

  るために、それまでの知識経験を再

  生し、ルネサンスすることを実現す

  る。

 

 

「新日本婦人の会 平塚支部」

  生活の向上、子どもたちのしあわせ、平和を守ります。

 

「食事サービス ワーカーズ・コレクティブ ごちそうさま」

 高齢であったり、障がいを持ったりして、食事作りが困難な方々へ充実した食事をお

 届けし、地域の中で安心して暮らせるまちづくりを目指します。

 幼稚園給食を通し、食の大切さを伝える活動をします。

 

◇ 市民活動センター ロビー

 

「平塚防災まちづくりの会」

 当会の目的は、地域防災により、大地震の被害を軽減することである。

   関東大震災から90余年、東海地震と南関東直下地震が切迫しており、破局

   的被害が生じることが懸念される。阪神淡路の教訓からも、耐震補強をはじ

   め地域防災の推進が急務である。当会はNPOPTA、自治会などが緩やかに連

   携した防災活動を推進し、1617年度防災白書で特筆され、16年度には、防

   災まちづくり大賞総務大臣賞を受賞した。      ( HPは こちら

 

「平塚パトロール」

 平塚市内の野宿者、いわゆるホームレスの方々に対する支援、訪問活動(パトロー

  ル)を自発的に行っている団体です。野宿者に対する差別、偏見を除去し、彼らが人

  格的尊厳を回復できることを目指しています。             ( HPは こちら )

 

「相模川湘南地域協議会」

 桂川・相模川流域協議会の「基本理念」「アジェンダ21桂川・相模川」に基づいて、

  地域の特性を生かした川の自然環境の保全を図る。  

    ( 桂川・相模川流域協議会 HP →地域協議会→ 相模川湘南地域協議会 HP )

                                                       

 

◇ 市民活動センター 突き当り 

 

車椅子ハッピーダンス湘南」

 障害をもつ者も高齢者も、一般のダンス愛好者と同じ様に社交ダンス及びフォークダ

 ンスを楽しめる環境を作る、と同時に少しでも多くの施設へ訪問できる様に努力する

 こと。現在は市内2箇所の施設に毎月訪問しています。

 活動のモットー 1、「美しく」 より「楽しく」 2、「健常者と」より「障害者と」 3、「デモ

 型」より「参加型」

 

NPO法人  神奈川東海道ウォークガイドの会 湘南支部

 東海道の歴史と文化を学び伝えるとともに、「みちづくり、まちづくり」の理解と関心を

 高め、豊かな地域交流を深める。

 

「平塚の在宅ケアを考える会」

 1)在宅ケアにかかわる専門職のよりよい連携を図る

 2)介護するひとを応援する

 

医療生協かながわ」

 地域の保健予防活動を通して明るいまちづくりをする。

 

「ガールスカウト神奈川県第23団」

 健全な少女の育成を目的とし、少女と若い女性が自分自身と他の人の幸福と平和の

 ために責任ある市民として自ら考え、行動できるようにする。

 

「湘南リンパ四季の会」

 超高齢化社会に向かって行こうとする今、デトックスと免疫力アップ効果の高いリンパ

 体操・リンパマッサージを多くの住民・市民にお伝えし、元気で健康な湘南の町を目

 指す。                                     ( HPは こちら

 

「ひらつか災害ボランティアネットワーク」

 災害時ボランティアセンターの運営をサポート、市民の防災力向上を支援

 

「NPO法人 ひらつかITサポート」

 平塚を中心とする市民・団体・法人等に対して、IT活用スキル習得・向上をサポート

 する事業を行い、社会に寄与する。                  ( HPは こちら

 

「終活サポート湘南」

 高齢社会で発生する地域の課題を解決し、終活に関する啓蒙活動を通して、人生の

 終わり方を支援すること。                    ( HPは こちら

 

神奈川県傾聴赤十字奉仕団

  平塚分団」

 高齢化社会の中で、高齢者の心のうち

  を聴き、生きる元気と勇気を生み出して

  もらうお手伝いをする傾聴ボランティア

  活動。

 

「平塚人物史研究会」

 平塚にゆかりのある人物の足跡をた

  どり、伝記にまとめて冊子にし、市民

   にその功績を伝えていくこと。

   ( HPは こちら リニューアル中です)

第11回ひらつか市民活動センターまつり(2015年9月27日開催)より、

一部ご紹介させていただきました。

   ご協力くださいました参加団体の方々に深く御礼申し上げます。

 

当サイトの映像・テキスト等の無断使用はお控えください

© 2011-2017 bee. All rights reserved.